もぅマヂ無理。。。起業してから私を襲った不幸たち。

もぅマヂ無理。。。起業してから私を襲った不幸たち。

どうも、仙台でシェアハウス経営しています「ぱんぺき!」あやぱん@aya_pan_sendai)です!

11月いっぱいまで、私はトリプルワーカーでした!

9時〜15時:派遣の営業事務
17時〜23時:飲食店アルバイト(週3くらい)
その他の空き時間でシェアハウスやコンサル関係色々。

そして12月、日中の派遣の仕事を辞めました!!!

ヤフーーーイ!

これからはシフト性!朝早く起きなくていい!!

自由だーーーーーっっっっっ!!

はいはい、落ち着いて。
ちょっとこちらをご覧ください。↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-30-23-43-37???????
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-0-10-43

!!!!????

調子こいてシフトいつでもOKにしたら15時〜22時半シフトが基本になりました(白目)。
12月からもまだまだ稼ぐYO!(笑)

(追記)上記のアルバイトもこの2ヶ月後に辞めて、晴れて個人事業一本で生きていけるようになりました!

これまでに私を襲った不幸たち。

はい、というわけで唐突ですが、シェアハウスをスタートしてから私を襲った不幸たちを紹介します!

最近ありがたいことに「絶好調だね!」「輝いてるね!」と言っていただくことが増えてきたのですが、そう言われれば言われるほど過去の苦労した自分

苦労した自分

いやいや、良いことばっかじゃなかったぜ?

とかささやくので、早々にぶっちゃけることにしました。

この記事を通して感じてもらいたいのは「起業って大変だよ!」とか「失敗しないようにうまくやろうね!」とかそういうことではありません(ドーン)。

起業してる人たちって「自分のやりたいことやってる!」「好きなことを仕事にしよう!」とかって一見すごい輝いてたり楽しそうに見えたりします。
起業女子とかってワードも流行ってますよね巷で。よくわかんないんですけど。←

でも一つ言えることは、今成功している人たちも過去に絶対に苦労しています。

苦労や失敗なしに成功はあり得ないからです。

もし苦労せずに成功したとしても、ゆくゆくは壁にぶち当たるでしょう。

これを聞いて「え、やっぱ起業って怖いじゃん!」「嫌だ!」と思われるかもしれない。

でもね!

たぶん成功している人って、みんなそれを苦労だと思っていない。

なぜなら自分のために必要な「学び」だったと思っているから。

と、いうことで私自身の不幸を晒し者にし、笑い飛ばし、そこから学んだことを知ってもらうことで、ネガティブな出来事もポジティブに変えていけるコツ、みたいなのを感じてもらえればなと思っています!

あとみんな人の不幸話好きでしょ!?←

では書きます!!

いざシェアハウススタート!という時に。。。

不幸その①
シェアハウス用の戸建を借りられることになった8月。

足、捻挫しました。

15202608_747285712086924_7267139227064673888_n「安心してください、履いてます」

とにかく明るい安村ごっこをするくらいには余裕がある模様。

ですが、これ、結構大変でした。

片足を引きずりながらじゃないと歩けないのに、こんな荷物をIKEAから運び↓
15179082_747285725420256_3325507268531765198_n
こんな状況の部屋を↓
15202639_747285758753586_4313488044620805603_n
こんな感じに変〜身〜!!しなければならなかったので、、、↓
15203308_747285788753583_2131993693793751643_n常に痛みとの戦いでした!

ここで学んだこと:
起業っていうのは自分の体が資本!怪我をする危険性のあること、自分の体をぞんざいに扱うことはNG!

入居者も決まり、シェアハウスは意地でも運営しなくてはならないという時。

不幸その②
創業資金の融資が下りないことが判明。

諸々の事情が重なりこういう結果になってしまいました。正直、一番頼りにしていたところだったので、この時の私のテンパり具合はやばかったです。
知り合いの物件オーナーさんなどにご助言をいただいて、事なきを得ましたが、毎日冷や汗かいてました。。。

ここで学んだこと:
・自己資金に余裕を持った創業計画を立てること!
・常に最悪の事態を想定しながら進むべし!
・困った時には経験のある人に「助けて」と正直に言ってみるべし!

不幸その③
風邪が治らない。
14370063_706295926185903_6851258367469088564_n病院には2回ほど行きました。

でも1ヶ月近く治りませんでした。。。。

理由はトリプルワークで休日が取れないスケジュールにしてたから。

ここで学んだこと:
・足の怪我同様、個人事業は体が資本!自己メンテナンスのためのスケジュールを第一優先にする!
・ちょっとでも「風邪?」と感じたら徹底的に治す!

不幸その④
駐禁切られた。

シェアハウスの前に路駐をして中でいろいろ作業していたら、駐禁切られてました。

ただでさえ融資おりなくてお金ないのにんもーーーー!!

ここで学んだこと:
・社会のルールは守って活動しよう!(当たり前だ)

あなただったらどうします?

あれなんか、書き出してみてあんま大した不幸じゃなかったんで、どうしようって感じなんですが(笑)

正直、まったくくじけなかったかと言われると嘘になります。

「このまま進むのはやめとけってことなのかな」

とか思ったりもしました。

でもこんなことで諦めるのは悔しかったし、ここを乗り越えた先に広がってる未来を想像したら、とてもじゃないけど立ち止まることはできなかったです。

上記に書いたことを私は「失敗」とか「不幸」だとは思っていなくて。

こっから先私が進み続けるために「体は大事にしんさいよ〜」「ルールは守りんしゃいよ〜」と、私のウィークポイントを教えてくれた出来事だったのかなと思っています。

あなたももし何かを始める時に、うまくいかないことが起こり始めたら、それは自分自身の行動の仕方に問題がないか、見つめ直すチャンスかもしれません。

←起業ノウハウまとめ記事一覧へ戻る

★合わせて読みたい★
■個人で起業/副業するノウハウ一覧【学び】
■サバイバル女子大生Nちゃんの面白海外生活【面白・ライフスタイル】
■あやぱんが男女の性について赤裸々に綴るメディア【男女のコト】

宮城県で物件プロデュース6軒→増加中■シェアディレクター×つながりクリエイター■高卒→正社員経験なし→うつ発症からの復活劇\\\ ٩( ‘ω’ )و ////■リノベーションとかまちづくり勉強中。

最近の投稿

もっと見る

シェアハウス起業ノウハウ


こちらのページでは、私が外国人向けシェアハウスをオープンするまでのノウハウを発信してまとめていきます!外国人向けシェアハウスは英語が話せない人でも、できます!なぜなら、、、、(続きを読む)

あやぱんコンサル受付中!


私がわずか半年という短期間でシェアハウスをゲットし経営できているのには、理由があります!それは…(続きを読む)
コメント0

コメント送信

*

facebookコメント